利用規約

AI画像のダウンロードと使用

  1. FusionACは、利用者本人の顔、若しくは使用について許諾を得た他人の顔、またはAIが生成した実在しない顔のいずれかを利用し、顔を入れ替えた画像を生成し、ダウンロードすることができます。
  2. AI画像をダウンロードした利用者は、商業目的その他目的を問わず、AI画像を自由に改変、編集および使用することができます。ダウンロードした利用者が利用することはもちろん、取引先への提供の為に、あるいは教育目的のために、あるいは、広告やパンフレット等の印刷物や、ホームページ等のマルチメディアコンテンツ、映像、ゲーム、ソフトウエア等の構成要素の一部として、使用することも自由です。ただし、以下の使用方法は禁止されます。
    1. AI画像をポルノグラフィや違法その他の不道徳な目的に使用すること、「お客様の声」のように製品やサービスの推奨者として表示する目的で使用することは認められません。
    2. 違法、虚偽あるいは中傷を内容とする記事、映像、宣伝、広告等に関してAI画像を使用することはできません。
    3. AI画像を公序良俗に反する方法で使用し、又は公序良俗に反する業務、活動に供する目的で使用はできません。また、公序良俗に反するか否かを問わず、アダルト雑誌やアダルトビデオ(その他、DVD、CD-ROM、WEBサイト等、媒体の如何を問いません)に関して、表紙、パッケージ、記事、映像、宣伝、広告、その他一切の態様による使用はできません。また、ポルノや風俗(合法・違法、営利・非営利、個人・法人、その他態様を問わず、性風俗に関する一切の事項を指します)に関する記事、映像、宣伝、広告、その他一切の態様による使用もできません。
    4. 弊社サービスの妨げになるような使用はできません。
    5. 1日5点以上のAI画像をダウンロードすることができません。ソフトウェアを用いてダウンロードすること、FusionACで提供するAI画像を利用して素材サイトなどのAI画像を配布するウェブサイトを運営することはできません。
    6. 他人の顔の写真を無断で使用することはできません。また、他人の顔の写真を許諾を得て使用する場合は、許諾の範囲を超える使用はできません。
  3. 上記の禁止事項に当たらなくても、弊社において当該利用方法を不適当と判断した場合は、ご利用をお控えいただき、あるいはすでにご利用いただいている場合には、ご利用の中止をお願いすることがあります。この場合、利用者は弊社の判断に従う義務があるものとします。なお、上記各禁止事項に該当するか否か判断がつかない場合は、弊社までご相談ください。
  4. 会員は、FusionACのサービスを利用して実在の人物の容貌または他人の著作物と同一または類似するAI画像を作成することはできません。

本利用規約の変更

  1. 弊社は、弊社の判断により、本利用規約をいつでも任意に変更することができるものとします。
  2. 弊社は、利用者に対し本利用規約の変更を通知する義務を負いません。変更後の本利用規約は、弊社が別途定める場合を除き、本サイト上(https://fusion-ac.net/)に表示した時点より効力を生じるものとします。本利用規約の変更の効力が生じた後に、当サイトを利用した場合には、利用者は変更後の本利用規約の全てにつき、同意したものとみなされます。

免責

  1. 弊社は、FusionACが提供するAI画像が利用者の要求を満たすこと、またはそれらの使用が将来中止されることがないことについて、如何なる保証も行いません。
  2. 弊社はAI画像を使用したことにより発生しうる如何なる障害および事故等についても、一切責任を負いません。
  3. 弊社は、FusionACまたはそのAI画像の使用に起因して生じる通常の損害、懲罰的損害、特別な損害、間接的損害、結果的損害もしくは付随的損害、または利益損失その他の損害、コスト、損失に対して、利用者または他の者もしくは事業体に一切の責任を負わないものとします。
  4. 弊社は、FusionACで提供するAI画像を管理、保存する義務を負いません。事業上の理由、システムの過負荷、システムの不具合、メンテナンス、法令の制定改廃、天災地変、停電、通信障害、不正アクセス、その他の事由によるAI画像の破損、消失に関して一切責任を負いません。
  5. 弊社は、いつでも予告なくFusionACを閉鎖し、サービスを終了させることができます。その場合、弊社はこれにより利用者が被る損害について一切責任を負いません。

反社会的勢力の排除

  1. 弊社及び利用者は、それぞれ相手方に対し、次の事項を確約する。
    1. 自らが、暴力団、暴力団員、暴力団準構成員、暴力団関係者、総会屋その他の反社会的勢力(以下、まとめて「反社会的勢力」という)ではないこと。
    2. 自らの役員が反社会的勢力ではないこと。
    3. 反社会的勢力に自己の名義を利用させ、この契約を締結するものでないこと。
    4. 反社会的勢力に対して資金等を提供し、又は便宜を供与するなどの関与をしていないこと。
    5. 反社会的勢力と社会的に非難されるべき関係を有しないこと。
    6. 本契約に関して、自らまたは第三者を利用して、次の行為をしないこと。
      1. 相手方に対する脅迫的な言動又は暴力を用いる行為
      2. 偽計又は威力を用いて相手方の業務を妨害し、又は信用を毀損する行為
  2. 甲および乙は、相手方が次の各号の一に該当する場合、何らの催告を要さずに、本契約を解除することができる。
    1. 前項(1)ないし(5)の確約に反することが判明した場合
    2. 前項(6)の確約に反する行為をした場合
  3. 前項の規定により、本契約を解除した場合には、相手方に損害が生じても解除者は何らこれを賠償ないし補償することは要せず、また、かかる解除により解除者に損害が生じたときは、相手方はその損害を賠償するものとする。

その他

  1. 利用者は、弊社に対する権利又は弊社に対して負担する義務につき、第三者に、譲渡、移転、担保設定、その他の処分をすることはできません。
  2. 利用者は、本利用規約に違反したことにより弊社が損害を被ったときは、これを直ちに賠償するものとします。
  3. 弊社から会員への通知は、書面による通知、電子メール(メールマガジン)の送信、またはホームページへの掲載等、弊社が適当と判断する通信手段によって行います。当該通知が、電子メールの送信又はホームページへの掲載による行われる場合は、インターネット上に配信された時点で会員に到達したものとします。
  4. 弊社はFusionACの仕様の改良、追加、削除等の変更を行うことがあります。利用者はこれを予め承諾するものとします。
  5. 弊社は、FusionACからのリンクを通じて利用者がアクセスされるウェブサイトについて、如何なる責任も負いません。リンクされていることは、リンク先と弊社が関連会社、取引先などの関係を有していることを意味しません。
  6. 本利用規約の規定の一部が法令により違法、無効又は不能であるとされた場合においても、本利用規約のその他の規定は有効に存続します。
  7. 本利用規約は、日本国法に準拠するものとします。また、利用者は、FusionACの利用、あるいはFusionACが提供するAI画像に関する一切の紛争について、日本国法が適用されることに同意するものとします。
  8. FusionACの利用、あるいはFusionACが提供するAI画像に関する一切の紛争は、日本の大阪地方裁判所を第1審の専属的合意管轄とします。